日本石鹸洗剤工業会【二ホンセッケンセンザイコウギョウカイ、Japan Soap and Detergent Association】
 
用語解説
日本石鹸洗剤工業会とは
日本石鹸洗剤工業会とは、石鹸、洗剤、油脂のメーカーで構成する業界団体のこと。英語名の頭文字からJSDAとも呼ばれる。
日本石鹸洗剤工業会について
日本石鹸洗剤工業会は、硬化油共販組合の設立(1926年)がスタートとなり、石鹸(化粧石鹼、シャンプー類、ボディーシャンプーなどの洗浄料)や洗剤(家庭用の洗濯・掃除に関わる洗浄剤)、油脂製品(脂肪酸やグリセリンなど石鹸や洗剤の根幹を支える油脂原料)の主メーカーによって構成され、業界の発展と課題解決のための活動を推進しています。日本石鹸工業組合とは別組織です。石けんやシャンプーなど、トイレタリー製品の生産者、製造販売者である化粧品メーカーも会員として参画しています。
組織・団体の関連用語
化粧品公取協 日本化粧品技術者会
CUDO CAS RN
PMDA ワンヘルス
アットコスメ ISO
日本ヘアカラー工業会 化粧品公正取引協議会
FM認証 化粧品工業連合会
日本石鹸洗剤工業会 日本石鹸工業組合
全国油脂事業協同組合連合会 BVP
PCPC HQ
CoC認証 米国パーソナルケア製品評議会
日本化粧品検定協会 PETA
UCオイル チェックツリーマーク
リーチ規則 日本輸入化粧品協会
クルエルティフリーインターナショナル ICID
Choose Cruelty-Free コーシング
当サイトのご利用に関して  |  サイトと会社の紹介  |  事例早引き
Copyright(C) 2023 cosmeconcier.jp PC版へ