コーシング【Cosing】
 
用語解説
Cosingとは
Coingとは、欧州委員会が運営している化粧品の原料や成分のデータベースサイトのこと。
日本ではコーシングやコシング、コスインクなどと呼ばれる。
Cosing(コーシング)について
Cosing(コーシング)では、化粧品原料・成分のINCI名CAS RNⓇ、定義、機能などを調べられます。1976年にEUの化粧品指令が採択されてからのすべてのデータが含まれていますが、日本の粧工連による「化粧品の成分表示名称リスト」のように化粧品に使用できる原料・成分に限られているわけではありません。Cosingに含まれる原料・成分は、EU内で化粧品に使用できることを意味されているわけではありません。
当サイトのご利用に関して  |  サイトと会社の紹介  |  事例早引き
Copyright(C) 2023 cosmeconcier.jp PC版へ