ニキビ
 
用語解説
ニキビとは
皮脂を好むアクネ菌が増え、毛穴周りの皮膚が盛り上がった状態。
コメドがアクネ菌の影響を受けると、コメドを中心にさらに皮膚が盛り上がってニキビになることがある。
もっと詳しい「ニキビ」
コメドができている場合など、毛穴がふさがっていると皮脂が外に出られず毛穴の中にたまってしまいます。その皮脂を好むアクネ菌が毛穴の中で増殖すると、皮膚が押し上げられコメドがさらに盛り上がってしまうのです。この段階では毛穴周りが白く盛り上がっているため白ニキビとも言います。
さらに、アクネ菌が繁殖し炎症を起こして毛穴周りが赤く腫れたニキビを赤ニキビと呼びます。赤ニキビは触ると痛みを感じることもあります。  

炎症がさらに進み膿を持った状態になると、毛穴だけでなく毛のう周辺の真皮にまで膿がたまってしまうことがあります。この状態では化粧品では対応できません。

アクネ菌の影響や、コメドの原因である過剰な皮脂分泌と毛穴の角質肥厚がニキビも主な要因ですが、これらは単独で起こることはめったになく、複雑に影響しあってニキビを悪化させます。また女性ホルモンが皮脂分泌を抑制する働きがあるのに対し、男性ホルモンは分泌が多くなると皮脂腺が発達してせ皮脂分泌が過剰になるので、ホルモンバランスの乱れもニキビに影響します。その他、遺伝的要素や食事、疲労、ストレス、運動不足なども関係していると考えられています。
皮膚のしくみの関連用語
pH 角質
色素形成細胞 即時型黒化
キメ プラスミン
発汗 角質層
スキンフォトタイプ Tゾーン
エクリン腺 不全角化
真皮乳頭 皮溝
幹細胞 ノネナール
メラニン生成 ケラチン
NMF 毛穴
エラスチン線維 アポクリン汗腺
表皮 脂腺
網状層 有棘層
ターンノーバ 有棘細胞
脂漏部位 小汗腺
当サイトのご利用に関して  |  サイトと会社の紹介  |  事例早引き
Copyright(C) 2021 cosmeconcier.jp PC版へ