玉虫色【タマムシイロ】
 
用語解説
玉虫色とは
玉虫色とは、タマムシの羽ように光線の具合で変化して見える色のこと。

<タマムシ:nannziさんによる写真ACからの写真>

玉虫色について

玉虫色はイリデッセントとも呼ばれ、傾けると様々な色に変わって見え、輝きがあります。特に漆黒や深いグリーンをベースに赤や紫、黄が見え隠れし、かつメタリック感のある色を玉虫色と呼びます。
色・質感の関連用語
RGB パール感
起泡 グラデ
イリデッセント レールポップ
塗布色 玉虫色
ラメ DIC
CMYK パントン
有彩色 トランスペアレント
グリッター ネオンカラー
彩度 ペースト
パーソナルカラー 無彩色
シアー バーガンディ
ビタミンカラー 中身外観色
JIS慣用色名 マット
ヌードカラー 明度
JAFCA 日本流行色協会
当サイトのご利用に関して  |  サイトと会社の紹介  |  事例早引き
Copyright(C) 2021 cosmeconcier.jp PC版へ