化粧用コットン【ケショウヨウコットン】
 
用語解説
化粧用コットンとは
化粧用コットンは原料の綿の不純物を取り除き、脱脂・漂白などをした後に使用目的に合わせて成形したもの。ふんわりと丸めたボール状のタイプや四角や円形にカットしたパット状のタイプがある。液体の吸収性にすぐれ、肌や爪への当たりも優しいため化粧品を塗布したり、ふき取ったりなど、幅広く使われる。肌に使うものはコットンにシルクを混ぜたものもある。
当サイトのご利用に関して  |  サイトと会社の紹介  |  事例早引き
Copyright(C) 2022 cosmeconcier.jp PC版へ